スポンサードリンク

社会保険料の計算は苦手

社会保険ってわかりにくいですね。

わたしも初めはチンプンカンプンでした。

社会保険料の計算も、算数が苦手なわたしにとっては未だに慣れません。

社会保険料の計算方法などが一覧表になっている資料があるので、それを元に
計算するのですが、数字を見るだけで嫌になることもしばしば。

猿でもできる社会保険料の計算シートなんて便利なものがあればいいなと
思います。

社会保険は、どの制度も保険事故が生じた場合に、国から自動的に給付される
ものではなくて、本人が請求して初めて支給されるのだということはしっかり
覚えておきましょう。

わたしはまだまだ社会保険・社会保険料について勉強中です。

社会保険の請求手続きも頻繁に発生するものだけはないし、社員数が少ない
会社なので数年に1度という手続きもあって、その時は社会保険や社会保険料の
本などで勉強するのですが、せっかく書き方を覚えても次回までに忘れてたり
することがあります。

請求用紙の形式や書類も、制度や保険事故ごとに異なってかなり複雑です。

まだまだ知らないことも多いです。

子どもはまだいませんが、自分のためにも産休中の社会保険料などについては
今後勉強していくつもりです。

女性の人は、育児休業と社会保険料は軽くでも知っておいた方がいいと
思います。